So-net無料ブログ作成
検索選択

睡眠-不足のカテゴリ記事一覧

スリープドクターズピロー
陽だまりの休息

カテゴリ:睡眠-不足

睡眠-不足のカテゴリ記事一覧。夜、眠りたいのに眠れない!辛い眠れない夜。朝までグッスリ眠りたいのに・・・そんな眠れない不眠症の解消を一緒に考えてみましょう。
C777_kotatudenerudansei500.jpg ..

睡眠-不足
あなたも充分な睡眠がとれてないんじゃないですか?睡眠不足ひびいているんじゃないですか?歳を重ねてくると最近では眠りにつくまで時間がかかったり、突然夜中に目が覚め..

記事を読む

0-69.jpg ..

睡眠-不足
あなたも睡眠不足で悩んでいるんですね?眠りたいのに眠れない!朝までグッスリ眠りたい!明日は仕事!なんとか寝なきゃと思うと逆にあせってしまい、不安な気になりさらに..

記事を読む

困った!睡眠不足は困った!

C777_kotatudenerudansei500.jpg
あなたも充分な睡眠がとれてないんじゃないですか?
睡眠不足ひびいているんじゃないですか?

歳を重ねてくると最近では眠りにつくまで時間がかかったり、
突然夜中に目が覚め眠れなくなったり、朝早く目が覚めもう眠れなかったり、夜明けが待ちどうしい!そんな症状ありませんか?
私もそうなんです。若い時は、起こされなかったら、昼まででも平気で眠っていたんですが・・・
歳のせいとは思いたくはないいですが、ま、それが自然の摂理なんでしょうけど・・・

このサイトでは不眠症について取り上げているんですが、その原点は睡眠です。

私たちが普段何気なくとっている睡眠は、身体と脳を休息させるといった生きていく上において大切な役割を果たしてくれています。
人間は生きていると一日で身体も脳もかなり疲労が溜まります。その疲れを睡眠でカバーしているんですね。そして、また次の日も身体も脳も働かせることができるようになるんです。

では、睡眠が不足してくるとどうなるでしょう?
08b023e4d96f9124974f31a28bd815df_s.jpg
睡眠が不足してくると脳と身体の回復が悪くなり、集中力に欠け、イライラし、体がだるいなどの症状が出てしまいます。

それに、睡眠時には成長ホルモンが多く分泌されるんです。それにより、身体を成長させたり、修復させたりすることができるんです。
特に小さな子供達にとっては、睡眠中の成長ホルモンが身体の成長に大変重要なんですね。まさに、寝る子は育つ・・・なんですね。

でも我々大人達にとっても皮膚や血管や筋肉などの細胞の修復をする働きがあり、免疫力をアップさせるためにも睡眠は重要です。
睡眠中に免疫力がアップすると、病気を治す自然治癒力が高まり、自然の力で病気を治そうとします。睡眠は大事です。睡眠不足は“悪”そのものなんです!

その他、睡眠はストレス物質を除去してくれます。誰もが生きていく上において溜まってストレス、そのストレスも睡眠を取ることで脳内で睡眠物質が作られ、ストレスの原因となる有害物質を取り除けるようになっています。

これらのことから、人が体を維持していくには睡眠は欠かすことができない大事な行為だということがわかります。それだけに、不眠症といった症状は困ったものです。

あなたも私も睡眠不足を解消し毎日健康的な生活をおくるために良い睡眠をとるように日頃から努めましょう! 我が家でこういう秘密兵器を常備しています^^紹介しておきます。


マインドガードDX粒タイプ

 カテゴリ

 タグ

眠りたい!眠れない!お願いグッスリ眠らせて!

0-69.jpg
あなたも睡眠不足で悩んでいるんですね?

眠りたいのに眠れない!朝までグッスリ眠りたい!

明日は仕事!なんとか寝なきゃと思うと逆にあせってしまい、
不安な気になりさらに拍車がかかり、眠れなくなってしまうんです。
そうなると、睡眠時間より朝起きれるかどうか?一日職場で持つかどうか?が心配!
6987f450efdb411607b81a80dc7f6d72_s.jpg
気になって気になってなんとか眠っておかないと しかし・・・気が焦るばかりで・・・・・・

こんな状況が続いているんじゃないですか?

夜眠れないことは辛いんですよね。
ほんとに夜は長いんですよね。

眠れないから寝返りばかりうって、
右になったり左になったりうつ伏せになってみたりと、
なんとか眠りにつこうと努力はするんですが逆に、
意識すればするほど眠りに落ちるのが怖くなったりもするんです。

寝付きの良い人にはわからないことです。
寝付きの良い人が羨ましい!

不眠症には様々な原因があります。

もちろんその原因によっては、あまり深刻でないものもあります。
例えば、旅行の前日に興奮して眠れなかったり、
旅先で枕が変わったため眠れなかったりと、
このような一過性不眠は心配ないんでしょうが
場合によっては、生命の危険が伴う不眠もある、
といいますから侮ることはできないようです。8050a5a8d8b36355206245076e1fc4c6_s.jpg

怖いのは、「また今日も眠れないのでは?」・・・
という恐怖心がさらに不眠を加速させてしまう
「精神生理性不眠症」
に繋がってしまう危険が潜んでいることです。

その上うつ病を併発してくると精神科の治療が必要になります。
うつ病のような精神疾患が原因の不眠を神経性不眠と呼びます。

ところで私は、心療内科のお医者さんと懇意にしていることから診察を受け、
就寝直前服用入眠剤「マイスリー5mg」を処方してもらい服用していました。

一回2錠ですが1錠に減らして飲んでいました。
それでも大いに助かりました。

先日あるドクターの投稿記事を目にしました。

「睡眠が取れないときは無理せず、自分のしたいことをして眠気が来るのを待つように・・・」 「睡眠をとるのは大事なので、薬を飲んででも眠りを取った方が良い・・・」

ということでした。でも睡眠薬に頼るのはどうかと思う??

そんな方にお役に立つかもしれない補助食品があります。

このサイトではこれらの商品をご紹介していきます。
よろしかったら試してみるのもアリと思いますよ。ぐっすりと休める安心な夜を迎えるためにも!

 カテゴリ

 タグ

インフォメーション
テキストテキストテキストテキスト
インフォメーション
テキストテキストテキストテキスト
インフォメーション
テキストテキストテキストテキスト
Copyright © 眠りたいのに眠れない!不眠症改善 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。